シェルスプーンなど




No1 夜光貝 シェルスプーンの中では抜群の安定感があります。
No2 アワビ シェルスプーンと言えばやはりこれ。基本は外せません。 
No3 白蝶貝 まだ使い道がよく分かりません。 作成中
No4 山羊の角 結構いけるらしいです。角の良し悪しが全く判っていません(^_^;)
No5 研磨剤 番外編 最終仕上げやメンテナンスで使用します。炭化珪素追加
No6 チラシ針 自作チラシ針とルアーとの接続です。
No7 Material 素材 いろいろ。(牛の角板追加)
No8 黒蝶貝 透明感の有る綺麗なルアーが出来ますが、どの様な場面が有効かまだわかりません。
No9 ソリッドリング 単なる自己満足です。
No10 アシストフック風 強度に問題のあるシェルルアーを使いたい時に使う技。
No11 研磨台 シェルルアーの裏側を削るためのRが付いた研磨台です。
No12 Speed シェルスプーンとは関係無いですが、トローリングスピードについて